広告

THE ICE 2019新潟 観覧記

アイスショー 中井亜美

ルイボスティー編、宇野昌磨編1,2を経て、やっと THE ICE新潟 観覧記 です。
やっとです。笑

アイスショーの全体の流れは、記憶力の乏しい私にはとても書けません。
ショーの休憩時間にもメモとか一切せずに、ボーっと製氷眺めている間に頭の中からいろいろこぼれ落ちていきますので。
ショーでも試合でも、毎回「あそこ、よかったなあ」くらいの感想で終わる人間です。

なので、今回の観覧記も 私的「あそこ、よかったなあ」的に
記述順もプログラム順にはなっていません。ごめんなさい~。

中井亜美選手

f:id:sansan7byo4:20190630203830j:plain
新潟の星!

昨年のノービスB優勝。8/2放送のフィギュアスケートTVで ジュニア合宿 最年少参加者(小5)として紹介されていて、とても嬉しかったです。
新潟アイスアリーナにすごい子がいるという噂は以前から聞いていたのですが、初めて滑りを生で見たのは、6月の大輔さんのスケート教室。
20人以上のジュニアスケーターたちの中で、素晴らしいジャンプをする小さい女の子が一人いて、自然と視線が釘付けに。それが、亜美ちゃんでした。

7/30 公演に次世代スケーターとしてトップバッターで登場。
すっごく、よかった!!
トップバッター、他の演者はトップアスリート、満員の観客、地元。
国別のEXにも出演済みとはいえ緊張MAXで当たり前なのに、ジャンプ成功させて堂々とプログラムを滑りきって最後は素敵な笑顔。
絶対転倒しないゾという意志が伝わってきて、しっかりアスリート魂を見せてもらえました。これからも応援します!

樋渡知樹選手

宇野昌磨編1でも書きましたが、NHK杯出場決定!嬉しいです。
8/1の ルパン が、ムードメーカーな彼にとても似合っていました。
ちょっと甲高い声の大阪弁。ビールマンスピン、バレエジャンプetc…ちっとも飽きさせないエンターティナー性。日本でも絶対人気出ますね。

マライア・ベル選手

今季のSP。振付はアダム・リッポン。もう、ほんと、アダム印。
To Love You More の純情と溌剌(by町田樹)路線とは異なり、衣装も黒でプログラムもセクシーなかんじ。
アダム・リッポンの粘性のある動きをベルちゃんがものに出来るか。
今はまだ、一生懸命さが目につき、純情と溌剌が邪魔しているような・・・。
滑りこなして、彼女の持ち味であるコケティッシュな魅力にちょいセクシーさを増量したプログラムに仕上げていって欲しいです。

ロマン・ポンサール選手

ラテンの音楽がとても良く似合っていました。男の色気!
高身長で、しっかりした男性らしい体格の選手って、最近の男子シングルスケーターでは見ないから滑ると華も迫力もある。きゃー、の歓声大きいです。笑

ベルちゃんの彼氏さんとのこと。今回、ふたりの衣装の雰囲気がとても似ていて、そのままコラボしてもらいたかったくらい。

ラファエルチームコラボ

ベル、ポンサール、ネイサン3人で。ネイサンくんの振付でクイーンメドレー。

ベルちゃん金色のホットパンツ風衣装。ポンサールくんはフレディ風白のランニングシャツ。ネイサンくんは青のシャツ。(衣装?笑)
で、なんかコラボなのにバラバラな印象の三人の衣装(クイーンに寄せたんでしょうが。)に、ベルちゃんとポンサールくんはプログラムの衣装のままでも良くないか?と思ってしまいました。その場合、ネイサンくんは黒シャツで。笑
でも、文句なしに カッコよかった!です。
こういうノリの良さって、日本人にはなかなか難しい。国別のUSAダンスもかっこよかったですしね。

ミハイル・コリヤダ選手

コリヤダくんのお手本のようにきれいなスケーティング、ジャンプ、スピン大好きです。
だから私は、彼にはすっごい正統派のきれいめなクラシック(ショパンのピアノ曲とか)で滑って欲しいなあと思うのですが、
2017-2018シーズン SP ピアノ協奏曲第23番にタンゴ合わせたりとか、結構彼のプログラムはくせのあるものが多いですよね。
そういうのが好きなのでしょうね~。

コリヤダくん、チャップリン かなあ。チャップリン じゃないんじゃないかなあ。
端正なスケートが、チャップリンのイメージには合わないんじゃないかなあ。
ごめんなさい!でも、滑り終えた後は全員スタオベ!

アイスショー嫌いと有名だったのに、来てくれてありがとう!!!
またぜひ、ぜひ、来てね。ね。ね。という皆の心はひとつです。

そして、結婚おめでとうございます!!

アリーナ・ザギトワ選手

私が彼女のスケートを生で初めて見たのは、2017年の JO 。
シニアにこれから上がる可愛らしい赤いキトリです。
あれからまだ2年も経っていないというのに、この貫禄はなんなのでしょう。

楽日は疲れからかジャンプの転倒が多く残念でしたが、リンクを支配するカリスマ性に圧倒されます。まだ10代だというのに!
その彼女の貫禄が Me Voy の強いプログラムにとても合っていると思いました。

ロシアの女子シングルも群雄割拠ですが、このままいけばザキちゃんの天下はまだ揺るがないのではないかなあと 思わせてくれました。

ボーヤン・ジン選手

美しく、かっこいいプログラム。今回もローリー・ニコル振付かな?
ただ、リンクが狭いからボーヤンくんがジャンプの軌道に入ったときは、すっごくどきどきしました。ぶつからないように~と。

今季はボーヤンくんの笑顔がたくさん見られるといいな。
北京五輪に向かってGO!GO! です。

紀平梨花選手

初日よりも楽日には調子を落としてきたスケーターたちが多い中で、梨花ちゃんは、楽日の演技の方が、とてもよかったです。さすが。
とにかく、すべてが上手。破綻なし。スタオベしました。

ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シズロン組

なんなの、これ!?なんなの!?
もちろんTVで見ていた今まででも、十分そのすごさは感じていたつもりだったのですが、生で見たらもう、全然違う。ひゃーって、変な声出しそうで口押さえながら見てました。勝手に涙出てくるし。
2人はやっぱり体重ゼロなんだということを確信しました!
2人の滑りは、地球の重力から自由です!!

ーー以上。

はい、まだ語るべきスケーターがいることは知っています。
しかし、あくまで私的観覧記なので、ここで終わります。というか、疲れました。笑

ただ、オープニングとフィナーレについてひとこと。
もう少し、全員で行う意味のある群舞が見たかったかな。練習不足感が拭えず・・・。
昨年はグレイテスト・ショーマンの世界感で統一された演出で痺れましたが、今回はそれもなく・・・。コスプレの話題だけが目立った印象。楽しかったですけどね。

もちろん宇野くんが、THE ICE を出演スケーターみんなで作りあげて、スケーターも観客もみんなが楽しめるショーにしていこうと がんばっていたことは、本当によく分かりました。
でも、それにプラスして、びしっときまった全員でのパフォーマンスが見られたら、
もっと最高で最強のショーになる だろうなと。
だって、その方がかっこいいじゃないですか。

f:id:sansan7byo4:20190804224527p:plain
五銃士! チュッキョ on Twitter @ctveventkawa より
f:id:sansan7byo4:20190804225041p:plain
スケーターの皆さん、最高でした!チュッキョ on Twitter @ctveventkawa より

スケーターの皆さん、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました!