広告

黄道12星座と北斗七星と極北「町田樹」

町田樹

「そこに音楽がある限りーフィギュアスケーター・町田樹の軌跡ー」

みなさん、堪能していますか?

さあ、がっつり読むぞー と、本棚から えいこらと、この腕力を試す本を何度か持ち運びしているうちに、気づいたことが!

表紙、えらくざらざらしてるのね・・・おおっつ?おおお~。Σ(・□・;)

いや、みなさん、とっくに気づいていたかもしれませんが、私はやっとですよ!

裏表紙の 極北=北極星 はまあ、基本。

で、最初に気づいたのが、裏表紙の 北斗七星。

f:id:sansan7byo4:20191009233434j:plain
極北への道標。

まあまあ、さすが凝ってるつくりだわね~。♡ リンクに見立てた白地に浮彫状で透明な北斗七星を配するなんて、

「あなたは、気づくかな?」の挑戦だね?

気づきましたよ~。(^^♪

と、ここまでは 気づいたことが嬉しい、ちょっと調子に乗せてもらったレベルでしたが、前述したように 表紙のざらざらに気づき、

ん?ぬぬ?もしかして?もしかして? と、透かし見・・・・・・

ほ、ほしが、星が、いっぱいあるぅ~っつ! 

そして、たまらず、おこなった 魚拓 (笑) が、こちら ↓

f:id:sansan7byo4:20191009231029j:plain
12星座に囲まれる 町田樹。

仕事が雑で申し訳ありません。( ;∀;)

画面向かって右半分、時計回りに

うお座 おひつじ座 おうし座 ふたご座 かに座  下いって、

しし座 おとめ座 てんびん座  と続き、左半分 下からのぼって、

さそり座 いて座 やぎ座 みずがめ座  ーーで、一周。

12星座に囲まれた「町田樹」は、地球なのか太陽なのか。

すごーい。すごーい。どんだけ、凝ってるの?

(カバーだけで、ひと記事書けるって。笑)

以前のブログで書いた、スカーフの柄の元であろう、見返しの麦の紋様も、表紙の見返しと裏表紙の見返しとでは異なっていたという凝りよう!
(参照「そこに音楽がある限りーフィギュアスケーター・町田樹の軌跡ー」p.181)

中身も、読み始めましたが、これがいいんですよ!町田樹という男の伝記というか、はたまた、叙事詩のようでもあり、なのです。

しかし、こんな素晴らしいカバー、汚せないじゃないですかぁ。

カバーのカバーが、必要です。

f:id:sansan7byo4:20191006000913j:plain
カバーだけで語らせる本。

www.locus88.com