広告

プラス3、ぴあとセットの笑顔ください。

宇野昌磨

さあ、オランダハーグのチャレンジカップ、近づいてまいりました。男子SPは22日の朝方で、FSは22日の夜中から23日のすっごい朝(←いわゆる丑三つ時)。ライストは無料で見られそうだから、あとは睡魔と戦うだけです。がんばりましょー。

2月17日発売の「フィギュア・スケーターズ・プラス3」インロック発行 届きました。
髙橋大輔さん表紙に丸窓で宇野くん。
宇野くんは裏表紙ですが表紙の丸窓宇野くんにピンクハート♡で「W表紙」と書いてあります。

W表紙(ほんとは表紙:大輔さんで、裏表紙:宇野くん)

私の撮影が雑なので♡W表紙はみごとに削れています。amazonさんの紹介ページにはきれいな写真があります。アメリカ国旗がめちゃくちゃ似合う男!ネイサン・チェンのカッコよい見開きページのも。

中身を確かめることなく、もう、宇野くんの表紙(なんちゃってW表紙でも)のものは買おうと思い、予約購入したので発売日に届きましたが、かな~り満足。買ってよかったです。

テキストは殆どない。大ちゃんの方がメイン。それほどページ数ないのにバンクーバー (真央ちゃんの美しさ!) までプラスされている。イエール大学を背景にしたネイサン、アメリカ国旗を背景にしたネイサン、かっこいい。

ある意味統一感がないんですけど、でも、幕の内弁当的な楽しさと言うか、お得さというか。

なにより、全日本宇野くんのグレイト・スピリットの写真がめちゃくちゃ良いのですよ!
どの写真も笑ってるんだよ~。すっごく良い笑顔なんだよ~。ガッツポーズの笑顔もあるんだよ~。全日本SPのあの幸福感が写真からあふれているんだよ~。見るだけで、こちらも幸せになれるんだよ~。
この宇野くんの笑顔撮ってくれたカメラマンさん、ありがとう。編集でこれらの写真選んでくれた方ありがとう。これから先、私がなにかツラいことあったら、この一連の写真見ます。そしたらきっと、そのツラさ乗り越えられますから。笑
もしもまだ買っていない宇野くんファンの方がいらっしゃったら、落ち込んだ時に自分を再起動させるビタミンとして手に入れるのもありです。(^-^;

『フィギュア・スケーターズ・プラス3』はSPの宇野くんの笑顔ですが、1月17日発売の『フィギュアスケートぴあ2019-2020 vol.7』ぴあ発行 はFS の笑顔が素敵です。

こちらも大輔さんとW表紙。

購入した方なら分かると思いますが、こちらの雑誌も宇野くんのページ自体はそんなに多くなく、「全日本フィギュアスケート選手権特集号」ってサブタイトルなのに、結構GPF要素が高くて、統一感なく、そして文字は少ない。そんなところも似ています。笑

A3両面ピンナップは両雑誌とも大輔さんと宇野くん。
『プラス3』は表が大輔さん、裏が宇野くん。『ぴあ』は表が宇野くん、裏が大輔さん。
表紙裏、裏表紙裏――見返し部分も二人で仲良く分け合ってます。

要するに、何が言いたいかというと、「この2誌、2冊でセットじゃね?」ってことです。
「ランチA。コーヒーとデザートもつけるわ。」ってかんじです。(←ちがう)
出版社は違いますが、本棚には並べて片づけようかなと思います。セットで。

要するに、一番言いたいことは、この2冊で見ることのできる全日本での宇野くんの笑顔、SP/FS両方そろった笑顔を オランダ・ハーグでも、ワールドでもぜひ見たい! ということです。