広告

三浦璃来/木原龍一ペアの2019-2020シーズン

ペア

2020世界フィギュアが中止となり、三浦璃来/木原龍一ペアの世界選手権初挑戦はひとまずお預けとなりました。今季集大成の滑り、とーっても見たかったです。

2019-2020シーズン成績

大会SPFSTOTAL順位
NHK杯62.41117.53179.945位
全日本53.95116.16170.111位
四大陸57.45110.05167.508位

NHK杯5位の演技は衝撃でしたね~。デビュー戦でいきなり、あのクオリティ。
結成3か月とは、とても思えませんでした。

解説 川口悠子さんの「デビュー、おめでとう!ですね。」という言葉が、ほんとぴったりな、見ているこちらをワクワクさせてくれる素晴らしい演技でした。

全日本1位
アイスダンスは複数組に増えてきて嬉しいですが、ペアは…。ありがとう!りくりゅう!( ;∀;)
MOIは璃来ちゃんの靴紐ほどけるアクシデントがありましたが、仲良しのふたりの様子が微笑ましかったです。♡

四大陸8位
りくりゅうの演技を見たいがために J sports を契約しましたよ~。そして、「そのままワールドも。」と思っていました。なので、今は解約。(-_-

良かったですね!Million Reasonsに変わったSPは、より大人っぽい雰囲気だし、FSの Fix You は、あきらかに進化=深化していて、このプログラムにかけるふたりの意気込みを感じました。
点数だけ見ると、NHK杯が最高ですが、NHK杯はジャンプが決まり、四大陸は決まらなかった、というだけがこの点数の差であって、ジャンプ揃えたら、かなり得点も伸ばせるだろうなと、もう、伸びしろめいっぱい感じさせてくれる演技でした。

リフトは一連の流れが滑らかになっているし、ツイストリフトも高い。
なにより、この二人の 深いエッジでぐい~んと伸びる滑りのスピード が大好きです。ユニゾンってやつ。
Fix You は、コレオシークエンスで最後もりあがるところ、↓こんなの入ってましたよ!

四大陸2020ペアFS

俗称エアプレーンでいいのかな? NHK杯ではなかったですよね?
解説の小山朋昭さんが「この動作、見た目ほど簡単じゃない」とおっしゃっていましたが、いやいや、「簡単」には、まるで見えませんゼ。( ゚Д゚)

「簡単」にはとても見えません。

こわいよー。木原くんも璃来ちゃんも、すごいよ。これは信頼関係がないと出来ないよね。

世界選手権で逆襲

こんなスゴい技まで装備しながら、まぁ、木原くんは全然、納得していなかったですね。

りく「がんばります」りゅう「ほんとだナ~」四大陸2020ペアFS後インタビュー

龍「悔しい思いしかないです。この悔しさをバネに必ず世界選手権で二人で逆襲をしたいと思います。」
と、言ってました。
逆襲です。逆襲。
って、そんな強い言葉でしたが、璃来ちゃんの「がんばります」に「ほんとだナ~」とにっこり。璃来ちゃん可愛く「はい。がんばります」

小山朋昭さんもFS終わった後に「ほんとに非常にすばらしい。今シーズンの世界選手権、非常に楽しみですし、今シーズン終わったあと、どのようになっていくか非常に楽しみなペア」とベタ褒めでした。

私もひじょーに楽しみにしていたので、ワールドがなくなったのはひじょうーに残念です。
でも、今シーズン終わったあと、どのようになっていくか、来シーズンもひじょーに楽しみにしております。

And I will try to fix you. わたしがあなたを支えるよ。

Fix You 、来シーズンも見たいなあ。