広告

ブログ開設から1年。よたよたと。

ブログ

2020年6月30日をもって、当ブログは開設から1年を迎えます。
今回は140記事目です。2.6日に1記事割合。
まあ、がんばっている方ではないでしょうか!
ないでしょうかぁ!!ないでしょうかぁあ!!
自分で自分をほめてあげようと思います。

「ほへー。もう、1年経つの?」という、気持ちと同時に、
「よく1年もったな。」という、気持ちもあります。

当ブログ前身「フィギュアスケート!!!+」開設初期のころから、訪問くださっている方が
万が一にもいらっしゃいましたら、もう、その方には、感謝のハグ、握手をしたいですっ。
ソーシャルディスタンス上、遠慮なさるかもしれませんが。笑

きっかけは、THE ICE 新潟 と 平昌宇野くん

ブログを始めた理由は、THE ICE 2019 新潟

注:この宇野くんは新潟公演の宇野くんではありません。

名古屋や大阪の公演の様子は、きっと沢山のレポートもあるだろうし、
取り上げてくれるブログも多いだろうけど、「新潟」はあまりないかもなー。
せっかく、素晴らしいスケーターがたくさん新潟に来てくれるのに、もったいなさすぎるー。

と、ぜひとも、THE ICE 新潟 を書きたかったからです。

そして、下記2記事を書きたかったからです。

ひとつめは、平昌の「笑顔の宇野くん」について書かれていた 岩田健太郎Dr. のブログの紹介。
いまさら平昌宇野くん

そして、もうひとつ、平昌から帰ってきた宇野くんの「背伸び」について。
いまさら平昌 宇野くん2


どちらも、
誰か、きいてくれー。
の記事です。笑

『宇野昌磨 ニューヒーロー 銀メダルへの軌跡』講談社発行 より。

特に、「いまさら平昌 宇野くん2」の背伸びは、
わたしと同じように思った人いないかと、いろんな宇野くんブログを巡りました。
でも、見つけられず、でも、黙っていられず、旦那に話したら、

「自分、どこまで宇野くん、好きなん…。」

と、かなーり、気持ち悪がられたっけ…。( ;∀;)
今となっては、よい思い出です。(←そんなわけない。笑)

新タイトル候補

はてなブログで作成していた「フィギュアスケート!!!+」ですが、
ただ、情熱だけで始めたため、いろいろ不都合
(タイトルが分かりにくいとか、はてなコミュニティでアクセスアップを狙う理由だけで
「読者になる」登録をしてくる人たちのメンタリティがどうも私には理解できなかったりとか。)
が生じてきたため、宇野くんが四大陸を辞退すると発表のあったタイミングで、
ブログ作成を はてな から WordPress に変更することにしました。

タイトルも「フィギュアスケート沼で泳ごうよ。」に変更!

タイトル候補としては、

「北京まで何マイル?」
←川原泉さん「バビロンまで何マイル?」のパクリ。

「ららら フィギュアスケート」
←「ららら クラシック」のパクリ。

「フィギュアスケート ら・ら・らんど」
←なんのパクリか、おわかりですね。笑

「UNO , DOS ,TRES ,CUATRO」
←UNO宇野くんにかけて、スペイン語でカウント。
4回転の意味も込めて、これにしようかと思ったんですが、
サッカーブログで、同タイトルが多かったため、断念。

etc… 結局、自分のブログ1記事タイトル

宇野昌磨沼で泳ごう。

から、付けることにしました。
フィギュアスケート沼にどっぷりはまりつつも、
なんとか溺れず、泳いでいこうという決意の表れ。
略して numa dive です!
――わたしも略したことは、そうありません。笑

毎記事、upするまで、
「こんな記事、だれが読むんだー。やめとけー。」
「でも、この宇野くんについて、この町田くんについて、この本田くんについて、この演技について、書きたいー。」
という両感情を行き来しつつ、
葛藤に、不安に、うち震えつつ、
最後は
「書いたもんは仕方がない。うりゃっ。」
と、目をつぶって、upしています。

このような拙いブログにおつきあいいただき、まことに、ありがとうございます。
とても、とても、感謝しています。(*’▽’)