広告

扉の向こうの光 Friends on Ice 2020

アイスショー

Friends on Ice 2020 の開催が見送られたのは、残念。
ですが、スケーターのみなさんからのスペシャルなプレゼント。

Special Movie

Friends on Ice 2020 Special Movie
2006年から続く、荒川静香プロデュースのアイスショー「Friends on Ice」。 新型コロナウイルスの影響により今年の開催は見送られましたが、出演スケーターたちによるスペシャルムービーをお楽しみください。

出演スケーター12組による
宮本賢二さん振り付け、Keeping Your Head Up です。

左上から

宇野昌磨 鈴木明子 タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ イリヤ・クーリック
村元哉中&髙橋大輔 本田武史 荒川静香 チン・パン&ジャン・トン
佐藤有香 安藤美姫 シェイリーン・ボーン ジェレミー・アボット
(敬称略)

・・・だと思うんですが、12分割は小さいよー。
そして、本田くん更に小さい。もっと、寄って―。泣

間違っていたら、ごめんなさい。(*_*)

わたしにとって、Friends on Ice は、敷居の高いアイスショー

熱心なファンの方たちが、毎年とても楽しみにされている
メンバーも観客も常連のアイスショー。
行こうと思って簡単に行けるものでもないんだろうな、と思い、
チケットを購入しようと試みたこともありません。
日テレプラスの放送だけで満足しています。

そんなわたしでさえ、このSpecial Movieには、ジーンと心打たれました。
何度もリピートしたくらいです。

Friends on Ice とともに、毎年の夏を過ごしてきた!という方たちは、
どんな気持ちでこの動画を見たことでしょうか。

蝉の声、新横浜スケートセンターの階段を上がり、扉。

扉を開けると、開演の鐘の音、扉の向こうに光・・・。

座長 荒川静香さんが、音楽と共に滑り始める。

Keeping Your Head Up
元気だそう。顔を上げよう。前を向こうよ。

スケーターみなさんの滑り、静香さん笑顔、みんな良かったですが、
中でも、かなだいの笑顔が最高でした。

どーよ、この、「幸せ届けます」感!!!
やっぱり、笑顔はうれしいなー。元気出ます!

ありがとう。顔上げます。上向きます。元気出します。

ただ、惜しむらくは、
スケーターみなさん、それぞれの全滑り を見たいなぁということ。
ね。(‘ω’)ノ

Messages from Skaters

そして、総勢20人のスケーター(敬称略)から、メッセージのプレゼントも。

荒川静香、本田武史、村元哉中&髙橋大輔、佐藤有香、
チン・パン&ジャン・トン、イリーナ・スルツカヤ、鈴木明子、
シェイリーン・ボーン、安藤美姫、イリヤ・クーリック、
ジェレミー・アボット、メリル・デイビス、チャーリー・ホワイト、
タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ、宇野昌磨、
ステファン・ランビエール、宮本賢二

[Friends on Ice 2020] Messages from Skaters
2006年から続く、荒川静香プロデュースのアイスショー「Friends on Ice」。 新型コロナウイルスの影響により今年の開催は見送られましたが、出演スケーターたちからメッセージが寄せられました。 是非お楽しみください。

親愛なるフレンズファミリー、そしてファンのみなさま

来シーズンは無事フレンズオンアイスが、開催されることを祈り

まだ暑い日が続きますが、体調に気をつけて来年会場でお会いしましょう。

ばいばい。See You Again.

順序ばらばら、勝手に編集、ごめんなさい。しかも宇野くん2回。(^-^; 
ちゃんとした順番のメッセージは、上のリンクからどうぞ。

アイスショーがあたりまえにあった日常の幸福をかみしめています。

※画像は「Friends on Ice 2020 Special Movie」「Friends on Ice 2020 Messages from Skaters」からです。