広告

続・人生は選択の連続だ

宇野昌磨

宇野昌磨アップロードチャンネル
「人生における究極(?)の2択」全7問。

前回
人生は選択の連続だ 
は、1問から4問(+2問)までをまとめたので、今回の記事は後半戦。
5問から7問まで視聴したまとめです。

※注!以下、質問事項、回答、ネタばれ含みます

というか、この注意事項 ↑ いるかな?
わたし以上に遅く視聴する方が、果たしていらっしゃるのか?(^-^;

そして、いま?
むしろスケートアメリカじゃない?ネイサンじゃない?
アップロードチャンネルであったとしても、「リモート対談」じゃない?
って、自分が一番思う。笑

勝手にクイズ

5問目:公共交通機関で席を譲る?譲らない?
6問目:どちらかと言えばドM?ドS?
7問目:「結果」と「経過」どっちが大切?

わたしは、この一連の選択動画を「宇野くんだったら、こっちを選ぶかな?」と、
宇野くんが答える前に答えを予想する
名付けて「勝手にクイズ形式」で視聴しています。

前回までの4問(+2問)は全問、正解!
7問パーフェクト目指すぞ。おー。(^^)/

しかーし。結果は残念ながら、パーフェクトならず。
7問中、6問(+2問)正解。
1問、外し。残念。(←いや。そもそも、クイズじゃないからね。)

正解

まず、5問目と6問目はみごとに正解しました。

6問目「ドM or ドS」ではまたまた名言が。

「いや、それ なんで どっちか なんですかね?」by宇野昌磨

練習の鬼になって自分を痛めつけているとき、痛めつけているのはSの自分、その痛みに耐えていることに嬉しさを感じるのは、まさにMの自分。

そして、イジるか?イジられるか?

「どっちも対応可能です。」by宇野昌磨
これも名言。(・・・これは、迷言?笑)


5問目6問目は、理由の部分までだいたい合っていました。

6問目は
「時と場合による。Mの部分もSの部分もどちらも自分の中にある。」

5問目の答えの予想は、
「譲らない。譲っているのを人に見られるのも恥ずかしいし、譲った人にお礼言われるのも恥ずかしい。だから、そもそも座らない。」でした。
そしたら、まあ、当たってて。

良いことしてるって他人に見せてる感じがしちゃうのは、僕は恥ずかしい
だから知られたくない 良いことをしてることを
だから初めから座らない

5問目「電車などの公共交通機関で席を譲る?」より

ごめん。そういう、
「かっこいいことするの恥ずかしい。でも、実際はかっこいいことしてる。でも、それを人に気づかれるのはいやだ。気づかれるのは、かっこ悪い」
な回りくどい(笑)かんじ、まことに宇野くんらしいって思う。
本人、こういうふうに言われるの嫌だろうけど。(^-^;

不正解だった7問目


7問目は
「経過も結果もどちらも大事だけど、アスリートとしてはやっぱり「結果」と答えなきゃと思う」
というのがわたしの予想でしたが、
宇野くんの答えはもっとずーっと深いものでした。

ぼくは中身(経過※引用者補足)ではあるけど
結果が出ないと(中身を)内容を認めてくれる人って、自分しかいない

経過のほうが大事にしたいって思うけど
そう言えているのは結果が今まで出た事があるからの言葉だと思う

7問目「結果と経過どっちが大切?」より

すごいなぁ。
この「大切なのは結果か?経過か?」なんて問いは、日常的(学生の勉強とか、勤務人のプロジェクトとか)にも結構頻繁に問われる、いわば、ありがちな問い。
ありがちで、正解があるとも思えない、皆それぞれ、あーだこーだほざく問い。

そんな性質の問いに
自身の考えをここまで客観視して明確に言語化してみせる
宇野昌磨は、やはり、一流アスリートということでしょう。

「経過ってキレイですよね」by宇野昌磨

そーね。きれい。
宇野くんのその心持ちがキレイ。

この7問目の宇野くんの答えを外してしまったことが、むしろ、嬉しかったです。

※画像は「宇野昌磨アップロードチャンネル」からです。