広告

秋の夜長に「宇野昌磨選手の名演技再び」

宇野昌磨

CSテレ朝11/13放送の
「フィギュアリクエスト企画 第12弾」は、
宇野昌磨の名演技が再び と副題にあったように、
宇野くん演技てんこ盛りな嬉しい内容でした!

中止となってしまったGPフランス大会のせめてもの代わりの再放送でしょうか。
もちろん、試合が見られないのはもの凄く残念ですが、
秋の夜長に宇野くんの来し方を振り返えることが出来たこと、嬉しかったです。
そして、不思議な気持ちを抱きました。奥深い気持ち。

「奥深い気持ち」って、なに? (?_?)

えーと・・・(=_=)

家族が寝静まった秋の夜、ひとりTVのボリュームを絞り、
宇野くんの演技を ずーっと、しーんと、じーんと、見ている
その時に静かに、しかし圧倒的な密度で 
ひたひたと、押し寄せてくる感情。

・・・より分かりづらい。(^-^;

まー、いいや。笑

放送された演技を表にしてみました!

放送順演技備考     
1’15 GPF バルセロナ FSシニア1年目でファイナル銅メダル
2’14 Jr.GP クロアチア大会 SPGPシリーズ初優勝
3’14 Jr.GP クロアチア大会 FSGPシリーズ初優勝
4’16 GPF マルセイユ FS2年連続ファイナル銅メダル
5’17 GPF 名古屋 SP驚きの3A (‘Д’)
6’15 GP フランス大会 SPシニアGPシリーズ初優勝
7’19 GP ロシア大会 SPステファン先生~ (;O;)
8’17 GP フランス大会 EXインフルエンザ明けSee You Again
9’18 GPF バンクーバー EXTime After Time
10’18 GP カナダ大会 SP伝説のFSへ (’^’)/
11’12 国別対抗戦 EXBad Boy Good Man
12’19 国別対抗戦 FS美穂子先生~ (;O;)
13’19 GP フランス大会 FS涙のしょーまコール!
14’19 GP フランス大会 EXThis Town
15’17 GP カナダ大会 EXThis Town
16’16 GPF マルセイユ EXLa Vie en rose
17’19 GP ロシア大会 FS復活の狼煙だ~ (;O;)/

驚くべきことに、放送されたすべての演技にドラマがある!
時系列順ではなく、ドラマの構成要素順のような演技集。
だからかな?
ずーっと、しーんと観て、じーんとしたのは。

で、今回、改めてその素晴らしさを感じたのが、
2019年国別対抗戦のFS でした。

わたしが、GPカナダ2019の月光 が好きすぎて、
無性に見たくなる。GPシリーズ2018カナダ「月光」
忘れていました(←ごめん。笑)が、
国別2019の月光 も、また、素晴らしい。

そうそう。4-3のコンビネーションが成功したのって、
2018-2019シーズンでは国別FSだけだった。
しかも、4F-3Tで、しかも、出来栄え3点越えの。
歓喜した!

美穂子先生もおっきく拍手!!!

3A-4Tにも挑戦!

4Tで惜しくも転倒。


そのせいで演技後半は、えらくキツそう。
でも、もちろん、最後の最後まで全身全霊、全力疾走が、宇野昌磨。

はしれ~。

滑りきり、苦しい息の下ながら、やりきったすがすがしさ。


楽しいキスクラ。美穂子先生とのキスクラ。

美しい花冠師弟

そう、いい演技なんです。
じゃあ、なにゆえに記憶から抜け落ちていたのか?

秋の夜長につらつら考えました。

そして、いろいろ宇野くんがツラそうだったことを思い出し…。
GPFの氷上で戦うモチベーションを探す迷子のような目や、
足の怪我にハラハラさせられた全日本や、
金メダルの四大陸で万歳!した後の失意のワールドや・・・。
あー。むしろ、わたしがツラかったんだわ~。( ;∀;)

2019年国別選手権。美穂子先生が宇野くんの隣にいたキスクラ。

放送は、「’19国別FS」のあと、「’20GPフランスのFSの涙のキスクラ」と続き、
最後は「’20GPロシアFS」で終わります。復活の狼煙!
(本当の復活の狼煙は、フランス大会のFSで既に上がっていましたね。)

で、放送をすべて見終えたわたしは、続けて「全日本2019のグレスピ」を見ました。

ShomaUno
よろこびのガッツポーズ。

完全復活~!!!

秋の夜長を満喫しました。

※画像は「2019年国別選手権」「2019年全日本選手権」からです。