広告

宇野くんの体力測定

宇野昌磨

ストックホルムでの世界選手権
3月22日~28日に予定通り開催される方向になりましたね。

完全バブル方式になるようです。
最優先されるべきは選手の皆さん、関係者の皆さんの健康。

最終的な判断は、開催国スウェーデンに委ねられるそうです。
当初から厳しいロックダウンでCOVD-19に対した欧州諸国とは別に
経済活動を止めることなく独自の路線で、結果、死者が増えたと
国民の不満も高まっているスウェーデン。
日本はヒト(他国)のこと言えませんが。(^-^; 

んー。どーなるかなぁ・・・。

ただ、どうなるにせよ、どの国の選手のみなさんも
定まらない先への不安を最小限に抑えられるよう、
適切な情報を適切な時期に逐一知らせるようにしてほしい。
練習に専念できることを望みます!!

純粋に楽しそう

ワールド開催!(予定!)という、
ニュースに抱いた
「嬉しいような不安なような」複雑な思いを
楽しく吹き飛ばしてくれた

「宇野昌磨アップロードチャンネル↑」

体力測定テスト/Physical Fitness Test
https://www.youtube.com/watch?v=TANC_cd0kUg

フィギュアスケーター運昌磨選手の体力テスト種目

第1種目 : 50m走

第2種目 : 立ち幅跳び

第3種目 : 垂直跳び

第4種目 : 氷上50m走

5種目 : 氷上50mバック走

第6種目 : 片足耐久スケート

基本、楽しそー。
片足耐久スケート以外。笑

特に第1種目:50m走は、ほんと嬉しそう。
子どもか、犬か、って。笑
無邪気。

思いっきり走るのって、楽しいよね。
思いっきり楽しそうに走る宇野くん見るのも、楽しいよね。(*’▽’)

対照的なのが第6種目:片足耐久レース

リンクを片足でひたすら周遊し続ける宇野くんの
言葉の変遷がおもしろい。

余裕!速くなくてもいいんでしょ
から始まって、

LAP 03
スケート靴も新しいし(履き慣らすのには)ちょうど良いわ
最近(満足のいく)トレーニングができていなかったし

LAP 04
いや めっちゃキツイ なめてた

LAP 05
そうだ 前向きにすればいいんだ

LAP 08
ゴールのない戦いって嫌だね

LAP 11
地味でYouTubeでも映えない
でも これを途中でやめたら「諦めた」になる
めっちゃキツイのに

LAP 16

いつか自分でやめないといけないときが来るじゃないですか

(途中でやめたら)見ている人に「根性ないな」って(思われる)

だから やめるにやめられなくて

僕はやめたい場面が何度もあった

って、どうやってこの気持ちに折り合いつけて
転んじゃった(笑)んでしょうね。笑

宇野昌磨 体力テスト結果

発表~。

今回のアップロードチャンネル見たら、
運動とは縁遠いわたしが、走ったり、跳んだりしたくなりました。
宇野くんがまことにゆるゆると、力抜けたかんじで、
でも楽しんでいる様子が伝わってくるからかな。

前回の英語の授業もそうでした。

宇野くんファン界隈で英会話通いやジム通いが流行ったりして。(^-^;
コロナだからオンライン英会話、オンラインジム。

体力テストは、他に何をして欲しいかな。
柔軟は 賢二先生の部屋 でやっていましたっけ?

あ、今回の「片足スケート」は右足での滑りでしたが、左足ではどうなのでしょう。
利き足?じゃないと、やはり長くは滑れないのかな。

あとは、跳び箱とか縄跳びとかSASUKEとか。笑

※画像は「宇野昌磨アップロードチャンネル」からです。