広告

宇野くんの顔つきの変化について

宇野昌磨

「宇野くん、顔変わった。」
「しょうまくん、いままでと顔つきが違う。」
わたしの周りでNHK杯を見た人たちが言う。
職場の同僚と旦那と。
2人。少なっ。笑

いや、他にもちらほらと。

わたしもなんとなく、思っていたんだけれど、
ファンだからね。贔屓目かもと。
でも、こちらが言う前に複数の人が言うのを聞いたから、
お、これはわたしの気のせいではないかもと。

露出度の関係上、
世間さま(2人?笑)が気づいたのはNHK杯でしょうが、
わたしが、そう思ったのはスケートアメリカからです。

公式練習から、
「ふわふわふんわり」なかんじがなかった。

ほら、今まではありましたよね?
「ふわふわふんわり」なかんじが。(^-^;

あと、表彰式のあとの写真撮影のとき。
銀メダルをきれいに掲げての撮影。
でも、メダルが裏返し。

たぶん、
「宇野昌磨らしい」「こういうのファンは喜ぶんだよ」
なノリでさんざん撮ったあとにカメラマンさんが種明かし。

種明かしされた宇野くん。
あきらかにムッとした。
「言ってくれればいいじゃん」って。
マスクしてるから口元は分からないけれど、
目がね、あきらかに怒ってたと思う。


感情が顔に出るようになった。
あるいは、
感情を顔に出すことを気にしなくなった。
あるいは、
他者をきちんと認識するようになった。

わたしの言っていること、わかりますか?(^-^;

NHK杯こちらも表彰式のあとの写真撮影。

「マスクを外してー」というカメラマンさんの要求を
左右のヴィンセント・ジョウ選手、チャ・ジュナン選手に
伝えるべく、ジェスチャーでがんばる宇野くん。

そういう宇野くん、わたしは初めて見ました。

同時に、
この三人の中で宇野くんがいちばん年上だー。
って、気づきました。
あら。世代交代だ。いつのまにか。

そういう自覚でしょうか。

そのあたりが、
「宇野くん、顔変わった。」
になったのかな。


な~んて、かな~り勝手な想像で書きましたが、
本当の理由は・・・


11/22放送のNHK『スポーツ酒場 語り亭』での
野口美恵さんが語った
「ミルクティーをお茶にして2kg体重を減らした」
宇野くんのエピソード。
これこそが、
宇野くんの顔つきが変わった真の要因かもしれません。

だって、2kgだしっ!( ゚Д゚)


※画像はテレビ朝日「GPシリーズアメリカ大会」動画配信
 NHK「NHK杯フィギュア」からです。