広告

GPファイナル2021は?

フィギュアスケート

で、
はたして大阪に集えるのか、GPファイナル。

オミクロン株なんてものが出てきて、
岸田総理は、すぐに宣言。

「外国人新規入国を停止」
期間は11/30午前0:00から1カ月間。
対象は全世界。

オミクロン株がどんなものかまだ不透明でも、
コロナに関しては
フライング気味の対応が正解だというのは、
先の政権の叩かれ方を見ていた
岸田さんにはお分かりですね。(*_*)

日本スケート連盟は開催の可否を
スポーツ庁に問い合わせ中らしい。
近日中には方針が決定するようです。

しかし、
GPファイナル開幕は12/9なんです。
もうすぐそこですよー。(>_<)

もしも、このまま観客入れての開催となり、
ファイナル進出の海外選手皆さんが試合のために
来日できたとして
帰国は?
隔離期間は?
といろいろな問題が山積み。
選手の皆さんに無理はして欲しくありません。

負の影響が多すぎます。
随伴するコーチたちだって、
ファイナル進出選手だけのコーチではないですし…。

諸々考えると、
大阪でのGPファイナル開催は難しいのでは…。

北京オリンピックだって、もうすぐなんです。
2月!
2月なんて、すぐですよ!あっと言う間!
こちらは政治的な問題もあるし~。

(T_T)

嗚呼。
GPファイナル見たいですけどね。
熱き戦いを滑りを、応援したいですけどね…。

(T_T)

久しぶりのGPシリーズほぼ通常開催で盛り上がり、
やっぱり試合いいよなー。
この緊張感いいよなー。
って、もう、選手が滑っている姿を見るだけで、
ふいに涙があふれそうになる。

「ありがとー」
って、急に大声で叫びたくなるような、
そんな感情の波に何度も襲われた。

スケーターの皆さん、あなたたちは最高です!

(GPファイナルは)
もっと成長した自分を見せることができる場だと思って
その日に向けて全力で取り組みたい

宇野昌磨選手GPファイナルへの意気込み

どうか、どうか、どうか、
選手の皆さんにとって、最善の道が拓けますように!

※画像はテレビ朝日「GPシリーズロシア大会」からです。