広告

宇野昌磨選手の「未完~Believe」を見る

宇野昌磨

シルエット付きだった件

UNO1×mizunoコラボ第4弾で注文していた
長袖Tシャツが届きました。

ところで、昨日のブログには
ピンクの「クリムキンシルエットない」やつ
を注文、って書きました。

が、箱を開けてびっくり。
ピンクは正解。(←クイズじゃない。)
しかし、背中には
クリムキン宇野くんが、しっかりいましたよ!

発見、宇野昌磨。

びっくりー。
……自分の脳軟化具合にね。(T_T)

これで3着目のUNO1Tシャツですが、
今までの2着よりも薄い素材です。
1着目ふわふわ。2着目ぽこぽこ。
そして、3着目の今度のものが、つるつる。
同じ長袖Tシャツですが、素材はすべて違う。

このあたりにもmizunoさんの
UNO1コラボにかける本気度がうかがえます。
それぞれ季節ごとに楽しんでくださいね、っていうね。
半そでTが欲しいという
どこかのだれか(わたし)に
単純な返答はしないぞという気概を感じます。
次は半そでお願いします。笑

以下は、御礼 として同封されていた
ミズノさんからのお手紙からの抜粋。

新たなUNO1アイテムで楽しんで応援している皆様の姿を想像すると、
本当にうれしく思います。
今後とも、ミズノブランドアンバサダー・宇野昌磨選手の応援とともに、
ミズノ製品を通じてスポーツをより身近に楽しんでいただけますと幸いです。

そうですね!今までのUNO1Tを日替わりで着て
全日本で宇野昌磨選手を応援します!
箱根駅伝も応援します!
ビバ、ミズノ!

今また、見たくなった

全日本が近くなり、今また、見たくなった
宇野くんの円盤「未完~Believe」。

フジSPORTSの宇野くん動画
「世界のトップへ 覚悟の挑戦」
https://youtu.be/DFh-jFv0bnw に

宇野くんが
11年連続11回目の全日本とあったので、なおさら。

初出場は10年前の14歳。

「未完」ではFSの「ツィガーヌ」。
最後のジャンプ3Sだけが転倒となりますが、
後半もスピードの落ちない素晴らしい演技。
Jr.で初出場なのに、このころから目を離せない
吸引力抜群の演技です。
その細い身体のどこにそのスタミナがあるんだ?と
不思議になる。
終わって過呼吸気味に息吸ってて大丈夫か?ってなりながらも、
プログラムを全身全霊で滑るのは今と同じだなぁと、嬉しくなります。

あと、2018年は外せない。
鬼気迫る「月光」終わっての、
逆に静かなガッツポーズは、外せない。

明らかにひどい状態だと分かる右足首を抱え
本番だけに全力集中した気迫の演技。

本当に心配そうに美穂子先生が
宇野くんをリンクへ送りだしたことを思い出します。
演技中の満智子先生の大きな声援も。

あのとき、
「棄権」という選択肢を考えなかったのは、
宇野くんだけだったんじゃないだろうか。

「どうしてそこまで出たいの?」
という美穂子先生に
「ぼくの生き方です。」と答える。

いやいや、そこは無理しないで休んでよ!
って思いましたよ。
FS終わってから解禁(?)された
がっつり腫れた足首映像見たら尚更ね。

でも、宇野くんが無理をしてでも出たい試合だと、
そして、出るからには全力で勝ちにいくべき試合だと、
態度で示してくれたことで、
全日本選手権という大会の格は、確実に保たれたと思っています。

全日本は、出るべき試合で、出たい試合で、全力を尽くす試合。
たとえ、オリンピックのメダリストであったとしてもね。

だからこそ

11年連続 11回目の全日本へ!

この言葉は重いよね。

あー・・・・・・
熱くなりました。つい。(-.-)

あ、「未完」以後の新しい演技集、出て欲しいですね。
「続・未完」?笑


※画像は フジSPORTS「宇野昌磨~世界のトップへ 覚悟の挑戦」 からです。