広告

りくりゅうの更なる進化を見るのはひとまず、おあずけ。全日本

ペア

全日本、ほんと、もうすぐ!

電子チケット受け取りましたし、
予約していたホテルからの確認もありました。
年休もとりました。

番組表が表示される1週間後まで
CS、BS、地上波と、チャンネル替えながら
フィギュアスケート番組を予約しました。

CSテレ朝でGPシリーズの放送もあるから、
もー大変。

あと、
「フィギュア歌謡祭2021」
夜の静寂な時間帯に放送があることに
気づきました。
今年は「~決意の歌スペシャル~」
だそうです。

楽しみ。(*’▽’)

新潟では2020年のフィギュア歌謡祭は、
坂本花織&三原舞依×「猫」(DISH//)
紀平梨花×「Laughter」(Official髭男dism)
が放送されなかったんです。(;O;)

今回はちゃんと全員放送されるといいな。
しかし、今年のヒット曲がいっさい思い浮かばないわたし。
「うっせぇ」って、今年?

……まぁ、見てのお楽しみにします。笑

さあ、全日本。
わたしは24日と25日に観戦します。
24日 ペアSP、男子SP
25日 アイスダンスFD、女子FS

・りくりゅうのSP「ハレルヤ」生観戦。
・宇野くんのSP「オーボエ」生観戦。
・中井亜美選手の初全日本を見届ける。
・女子の五輪3枠をかけた熱き戦いを見届ける。

・アイスダンスの五輪をかけた熱き戦いを見届ける。

以上4つの目的でのチケット購入だった
(26日は一次で当選しなかった時点でそうそうに諦め。)
わけですが、
目的の筆頭にあげている
・りくりゅうのSP「ハレルヤ」生観戦
りくりゅうペアの全日本出場見送りにより、
残念ながら果たせぬ項目となってしまいました~。(;O;)

三浦璃来選手インスタよりhttps://www.instagram.com/p/CXgMe17uW7f/

オミクロン株によって
GPファイナルが中止となった時点で、
うすうす予想はしておりました。
カナダが練習拠点である、かれらの日本帰国は
ハードルが高いですもん。

旦那には
「仕方ないじゃん。
トキなみに希少なんだろ。守らないと。」
って、言われました。

「トキ以上だよ。」
って、言い返しました。(^-^;

トキ=朱鷺です。
このたとえ、新潟県人独特?笑

日本産のトキは絶滅してしまいましたが、
中国産のトキは佐渡での繁殖、放鳥の努力が実り、
現在は野性の個体数もずいぶん増えました。

だから、りくりゅうは、
「トキ以上に希少で、貴重で、大事な存在」です!
トキ、ごめん。m(__)m

がまんします。
オリンピック出場は決定です。
北京での活躍を楽しみに待ちます!
団体戦も!

ということで、
わたしの全日本選手権観戦の大目的は

・りくりゅうのSP「ハレルヤ」生観戦。
・宇野くんのSP「オーボエ」生観戦。
・中井亜美選手の初全日本を見届ける。
・女子の五輪3枠をかけた熱き戦いを見届ける。

・アイスダンスの五輪をかけた熱き戦いを見届ける。

となりました。

「フジスケ」サイトより

思えば、ここ↑にも最初から、りくりゅう いなかったな…。

選手の皆さん、全日本に向けて、
よい練習が出来、よい精神状態で、
本番では最高のパーフォーマンスを発揮できること、
心から願っています。

そして、
璃来ちゃん、20歳、お誕生日おめでとう!
璃来ちゃんも宇野くんと同じ12月17日生まれ。
彼女もすばらしい1年になる予感しかないですね!