広告

全日本フィギュア2021生観戦記 女子FS③

女子シングル

はい。全日本女子FS現地観戦記③です。
女子シングルの記事ラストです。

ええ、分かっております。全米選手権が始まっていることを。( ;∀;)
全米選手権、コロナ禍が直撃。
オミクロン株は本当に感染力が強いんですねぇ…。
日本もあっという間に感染者が増えました。
北京まで1ヶ月ないというのにー。
とにかく、選手のみなさんの健康を願います。

ところで、 全日本女子FS現地観戦記 ③は
三原舞依選手と宮原知子選手を書く!と
最初から決めていたのですが、なかなか筆が進みませんでした。

演技を見返したり、インタビューを見返したり。
そのたびに、感情が膨らみ、PCに向かうのですが、
書いては消し、また書けず。

やっぱり、わたしは2人にもオリンピックに行って欲しかったのですね。
3枠しかないんだから、みんなが行けるわけはないと
分かってはいたのですが…。
……いや、分かってなかったのかな。

三原舞依選手

現地では見えなかった
舞依ちゃんがリンクへ向かう際の表情。

いつもの通り中野コーチに送りだされながらも、
三原舞依選手の表情には、いつにない強さがあるように感じます。
勝負へ向かう表情。
キリリと引き締まった、とても素敵な表情。

祈るように見ていました。
舞依ちゃんがオリンピックへ行けますように。
観客みんなきっと同じ気持ち。

冒頭のコンビネーションは、
わたし(←ただの観客)にとっても最初の壁。
とりあえず、息はしないで祈る。

祈りが通じ、3Lz+3T成功!
で、ふーっと、肩の力一回は抜くんだけど、
ジャンプはつづけてやってくるので、
過呼吸か、はたまた酸素不足で貧血か、
みたいな状態になる。
ただの観客が。

でも、2A、3F、3S と着実に決めていく舞依ちゃんに
だんだんと、「よし、今回もSB更新で!」
ってなかんじになってきた後半突入。
まさかの1A+1Tに一瞬あっけにとられてしまいました。

荒川さんもおっしゃっていた通り、
「今シーズン、ほぼ初めてというようなミス」
全日本のここで出るのかー。(;O;)
舞依ちゃんいわく、
「アクセルの前のブラケットで壁に近づきすぎた」とのこと。

しかし、すぐに3Lz+3T+2Tの3連続跳んで
リカバリーしたのは、今シーズン連戦も厭わず
戦ってきた強さだと思います。

三原舞依選手の演技が好きです。

SP『夢破れて』はTVの前で泣きました。
ふりむいたら、
フィギュアスケートほとんど見ない旦那も泣いててびっくりしました。
ついでに言えば、旦那はその夜、
ひとりで映画『レ・ミゼラブル』を鑑たそうです。(^-^;

そういうふうに
たった2分半で見る者の心を
大きく揺さぶることができる選手が、三原舞依!

これからも、素敵な演技で観客を魅了してください。
四大陸選手権も期待しています。

4位 SP:73.66 FS:133.20 総合:206.86

宮原知子選手

知子ちゃん、知子ちゃん、知子ちゃん!

舞依ちゃんの演技終わって、次は宮原知子選手。
ほんとーに、最終グループは気が抜けなかった。

SPは三原舞依選手と0.1点差で4位。
差なんて無きに等しい。

それに、TV観戦のSP、
どうも知子ちゃんが本調子じゃない気がして、心配になっていました。
崩れたわけではないのだけれど、
なんかギリギリで、危ういかんじがあるというか…。
感覚で観ているわたしなので、ちゃんと言語化できないのが
もどかしいのですが。(*_*)
大好きな『小雀に捧げる歌』だから、なおさら
期待が大きくなっていたからかもしれません。

こんなに細く、華奢な宮原知子選手なのに、
『トスカ』の壮大な世界観を表現できるのさすが。

ただ、ジャンプが…。
後半の3Lzの転倒がいちばんツライですが、
その他のジャンプも回転が足りないものが多く…。

演技終了後、観客に向かって挨拶する宮原選手に
声は出せない会場で、でも、スタオベして
「さとこちゃーん」って叫びたかったです。
叫ぶというよりも、「声をかけたかった」というか。

大型ビジョンに映る知子ちゃんのキスクラの表情が
なんだか明るすぎるようで、それがまた切なかった。

メンタルトレーニングの先生に
不安になったら見えるところに書いておけばいいと言われ、
本当は頭文字だけでいいのに、
緊張が大きすぎて全部書いてしまった言葉たち。

「Joy」「Learn」「Free」「Light」
喜んで滑る」「失敗から学ぶ」「のびのび滑る」「明るく

演技後のインタビューで
耐えて耐えての末に流れた涙は、とても綺麗でした。

「スケートの楽しさをほんとに分かることができたので、
やってて良かったなと、思います。」


「楽しんで、のびのびと。」
知子ちゃんはずっとそれを目標にしていたのかもしれないなぁ。
宇野くんに対して
「昌磨くんは演技中に楽しそうなのがスゴイ」と
何度も言っていたことを思い出します。

知子ちゃん、体調不良で、名古屋フェスティバルを休み、
四大陸選手権も欠場するとのニュース。

体調不良は、疲れからくるものでしょうか。
心配ですが、今は、ゆっくり休んでほしいです。

ゆっくり休んだら、
また宮原知子選手のエレガントな演技を見せて下さい。

滑る楽しみを会得した
超超超超進化系知子 待っています!

5位 SP:73.76 FS:132.75 総合:206.51


※画像はフジテレビ「全日本フィギュア2021」からです。